美的ヌーボプレミアムを妊娠初期に飲まなければいけない理由とは?

妊娠初期に必須の栄養素として、葉酸が上げられます。

 

 

葉酸はお腹の中の赤ちゃんの重要な臓器である、脳や神経を作る時に使われるため、不足してしまうと先天性の奇形が生じてしまう可能性があります。

 

 

そのため、厚生労働省でも妊娠を望む1か月前から妊娠初期の葉酸の摂取を推奨しています

 


さまざまな葉酸サプリが販売されていますが、その中でもオススメなのが美的ヌーボプレミアムです。

 

 

多くの葉酸サプリは石油由来のものとなっています。

 

 

薬の中にも石油由来のものはありますので「石油由来=悪い」というわけではありませんが、やはりお腹の中の赤ちゃんへの影響が心配になってしまいますし、妊娠後期に過剰摂取をすることで小児喘息の発症率が上昇するというデータもあります。

 

 

やはり赤ちゃんには安心な原料で作られたものを届けたいというのは全てのママの共通の願いなのではないでしょうか。

 

 

美的ヌーボプレミアムは、厳選された天然の原料を100%使用・化学合成されたビタミンは一切使用していない・合成添加物や保存料が入っていないという、ママとお腹の赤ちゃんのためを考えて製造されています。

 

 

さらに製造されている工場は、日本よりも基準が厳しいと言われている、日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDA承認工場で製造されています

 

 

以前はこの内容で「美的ヌーボ」として販売されていたのですが、青魚が原料のDHAやEPAも配合されて「美的ヌーボプレミアム」として新たに販売がスタートしています。

 

以前は1粒が大きくて飲みにくいという意見もあったのですが、美的ヌーボプレミアムとしてリニューアルする際に、錠剤に割れ目を入れており、1粒が大きくて飲みにくいという場合には割れ目で2つに割ることで小さくし、飲みやすくするという工夫もなされています。

 

 

値段が他の葉酸サプリよりも高いという声もありますが、ママと赤ちゃんのための安全を考えて作られていることが原因となっています。

 

 

安いけれど赤ちゃんに影響があるかもしれない合成添加物が入っていない安全性を考えるなら、美的ヌーボの方が良いと言えるのではないでしょうか。

美的ヌーボプレミアムは不妊治療に効果あり!?

妊娠を望んでいるのに、2年以上妊娠しないと不妊ではないかと心配になって来ますね。

それで不妊治療を始める方もいるのではないでしょうか?

20代や30代前半の方なら、そんなに深刻になることもないのでしょうが、35歳を越えてくると心配になって来るといいます。

不妊治療といっても、妊娠する前の体作りから行っている方もいるんですね。

卵巣機能を高めたり、サプリメントを摂ったりする方もいるようです。

 

有名なサプリメントだと美的ヌーボプレミアムがあげられますよね。


女性の不妊の原因の一つにたんぱく質や鉄の欠乏もあるんですね。

ですから、さまざまな栄養素も十分に摂らないといけないですね。

女性だけでなく男性の精子も十分にないといけません。

どちらも妊娠には健康な体がまず必要なんですね。

不妊治療というと、すぐに体外受精という言葉が浮かびます。

しかし、すぐに体外受精と行かずに、まずはタイミング法から人工授精、体外受精へと進んでいくのです。

タイミングが合わないことで、妊娠していないこともありますね。

そして、人工授精・体外受精では卵管が閉塞していたりして自然に受精することが難しい時に行われるということです。

排卵誘発剤やホルモン剤を使う場合もあるようですね。

排卵誘発剤を使うと卵子の数によっては、双子や三つ子などができることもあるんですね。

体外受精で受精ができたとしても、受精卵を体内に戻し、子宮に着床するかどうかというのも課題の一つなんだそうです。

そして着床して受精卵が成長していくかというのも大切なことですね。

今では、不妊治療によって妊娠でき、赤ちゃんを授かった方も多くいらっしゃいますね。

我が子を授かるということは本当に嬉しいことです。

不妊治療には身体的な苦痛や精神的なもの、経済的な負担などもあると思います。

しかし、それらの困難を乗り越えて赤ちゃんを授かったら、本当に素晴らしいことだと思います。

自治体によっては、不妊治療の助成金もあるところもあるようです。

新しい命を授かれるといいですね。

不妊と子育てにかかるお金!美的ヌーボプレミアムの飲み方

子供を育てるということはとても大変なことです。

 

簡単にできることではありません。
1人ではできるものではありませんので、周りの協力が不可欠です。
子育てにかかるお金は一生のうちで高額な費用になります。
私立に行くか公立に行くかによっても全然違いますが、小さな子供が大人になるまでには相当なお金が必要になります。
不妊治療をする場合には、さらにお金がかかります


不妊治療は症状によって治療法も全然違っています。
一回で成功することもあれば、何度も治療しなければならない場合もあり、それによって費用も全然違っています。

 

美的ヌーボプレミアムでも飲んで早く妊娠できれば変わるのかななんて思ってしまいます。
不妊治療は保険診療で対応していない治療方法もありますので、病院に確認するといいでしょう。
子育ては1人でできるものではありませんので、夫婦はもちろん祖父母の協力も必要です。
中でも義母は同じ女性で子育てをしてきた大先輩ですので、頼りになるでしょう。
実母よりは気を使うかもしれませんが、かわいい孫のためならきっと協力をしてくれるはずです。
昔と今では子育ての方法も違っていますが、共通している部分もたくさんあります。
子供が小さい頃は、24時間休む暇もなく子供と一緒にいなければなりませんので、息抜きをしたくなるときもあるでしょう。
そんなときには義母に預けるのもいいでしょう。


義母はかわいい孫を快く見てくださることでしょう。
子育てには息抜きが大切です。

 

美的ヌーボプレミアムは色々飲んできた中でもおすすめの商品です。
少しの間でも子供と離れて息抜きをすることで、また気持ちを改めて子供と接することができるのです。
私は、不妊を乗り越えて子育てを行なってきました。
不妊治療をしている間はとても辛い思いをしましたが、その努力が実って妊娠できたときにはとても嬉しかったです。
いざ子供が生まれてからは、もちろんかわいいのですがやはり24時間一緒にいると疲れてしまう時もありました。
そんなときは、義母に預けていました。
義母に預けることで心身ともに休むことができましたので、感謝しています。

義母が不妊治療や子育てにかかるお金を出してくれました

結婚したときに、旦那の両親からは結納金も御祝い金も一切貰うことがありませんでした。

 

生活に困っている様子はなかったのでただケチなだけだろうと思っていました。

しかし結婚してから子供を望んでいたのになかなか授かることができなかったとき、義母から不妊治療をするなら援助をするからとさりげなく言ってくれたので驚きました。

 

旦那とも不妊治療をしようかと相談していた時だったし、不妊治療は保険が適用されないのでかなり高い費用がかかることを知り迷っていたからです。

 

義母は孫はいてもいなくてもいいと言ってくれましたし、さらに不妊治療にかかる費用も出してくれるというので、今までよりも親近感を抱けるようになりました。

 

それまではやはり自分の母親と義母との違いを感じることがありましたが、それからは義母も本当の母親だと思えるようになりました。

 

そして不妊治療をした結果、子どもを授かることができました。

 

治療をしていたときは子どもを本当に授かることができるのか心配していましたが、一人目を授かると続いて双子を妊娠し、今では3人の子どもを持つまでになりました。

子供は想像していたよりも教育費や食費がかかるので、生活を切り詰めなければならず大変だと思っていたときに、再び義母から子育てにかかるお金を援助すると言い出してくれたので驚きました。

 

義理の両親は年金生活なので頼れないと思っていましたが、孫が生まれたときから毎月少しずつ貯金をしてくれて、子どもの誕生日には毎年まとまった金額を援助してくれることになりました。

 

子育てにかかるお金は援助してくれるのに、子どもの教育や育て方に関しては一切口を挟むことがない義母は、本当に誇らしいと感じます。

 

義母は結婚したときに旦那の両親と同居をしていてかなり大変だったらしく、そんな経験から嫁である私に干渉することはやめておこうと考えていたようです。

 

金銭的な援助も嬉しいですが、いつも見守ってくれているところに感謝の気持ちを感じています。